So-net無料ブログ作成

FPのつぶやき17 投資は怖い???② [ライフプラン]

皆さんお忙しい毎日をお過ごしですか!? パパです!

前回は、『ドルコスト平均法』について触れてみました。

まだご覧になってない方はこちらでご覧下さい。
http://goto-dream.blog.so-net.ne.jp/2016-05-12

さて、先回はドルコスト平均法で『一定の金額で購入する所のカラクリ』があるというお話をしました。

その続きをお話いたします。

ビジネス.jpg
先回同様りんご使ってお話したいと思います。


架空のお話であなたはりんごを5か月仕入れて販売するとします。

①毎月1万円分仕入れると決めた時、1コ100円だとすると100コ買えますね。

 100コ×5か月=500コとなりますね。


②毎月価格変動して1コあたり 1か月目100円 2~4か月目50円 5か月目200円 だとします。

 100コ+200コ+200コ+200コ+50コ=750コとなります。

ここで最後に道の駅で1コ100円で販売したとします。

①は500コなので5万円

②は750コなので7.5万円

①より②の方が2.5万円売上げが多いですね。


なんででしょうか?

そうです、②は途中で1コ50円に下がったので1万円分買うと決めた時、多く買えたためです。


ところで、このりんごの話から投資の話にもどしますね。

架空のお話であなたは投資信託を5か月買い付けるとします。
①毎月1万円分買付けると決めた時、1口1000円だとすると10口買えますね。

 10口×5か月=50口となりますね。


②毎月価格変動して1口あたり 1か月目1000円 2~4か月目500円 5か月目2000円 だとします。

 10口+20口+20口+20口+5コ=75コとなります。

ここで投資信託を売り抜く際に1口1000円だったとすると。

①は50口なので5万円

②は75口なので7.5万円

①より②の方が2.5万円売上げが多いですね。


こんな感じになります。ところが・・・

りんごの話の場合は、②の2~4か月間は1コ50円となっておりなんだか得した気分ですよね。

しかし、投資の方は自分の買っている投資信託は2~4か月の間価格が半分に下がってます。

なので損してる気分になりませんか?


でも、でも、よーく考えると投資も安い時に沢山買っておけば得じゃありませんか?

なのに価格が下がると鬼の形相で『だから投資は嫌いだ!』って方、少し見方を変えてみませんか?


そうです、投資は『価格』じゃないんです、『量』なんです。

そして投資にタイミングなんて無いんです。


それでもあなたは資産を預金で運用しますか??


次回は解説の続きをいたします。今日ご覧いただいた方は是非次回もご覧下さい。


お楽しみに・・・


エンタメ(全般) ブログランキングへ




スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。